天涯孤独なら持ち家の方が色々面倒がなくて良い

セミリタイアして早8年目・・・
まあ、あんまり幸せとは言えないが、
ずっと生活費とかに困った事がないというのも、よく考えたら凄いもんだ
なのに、それを当たり前に感じていた
日々の生活をつつがなく送れているという感謝の心が無かったように思う
反省しなければ・・・(^_^;)


さて、自分は天涯孤独だ
何をするにも、緊急連絡先や保証人で苦労している
自分みたいな者にはまともな賃貸は借りれない
もし貸してくれる所が有ったとしても、
そんなの物件としてのレベルや、住民の質などはお察しの状態だろう

それなら、買ったほうが良いと思って、今の物件(全部込で530マソ)を選んだ
持ち家ならば、更新手続きもない
緊急連絡先も必要なければ、保証人もいらない
近所付き合い等は発生するが、普通の人なら難なくこなせるだろう
別に、自分も周辺住民との間には特に問題はない
たまに、隣のおばちゃんから火の玉ストレートな言葉を浴びせられる程度だ
何で結婚しないの?とかね(^_^;)
まあ、結構傷付くんだけどね(´・ω・`)ショボーン
(ただ、独身中年男の場合は周囲に警戒されていると思って間違いがない)

自分は、上記の理由から持ち家派だが、賃貸派の言うことも分からないわけじゃない
だが、自分は天涯孤独
保証人や、緊急連絡先とかの不備で契約出来なかったり、
出来たとしても、次回の更新で拒否されたりするかもしれないという怖さをどうしても感じてしまう
ちゃんと住み続けられる保証が欲しかったんだよね(´・ω・`)
単にコストだけの問題ではないのだ

まあ、そういう問題がない人には関係ない話だが、
天涯孤独な人や、それが確定してる人なんかには一考の余地があると思う

保証人や緊急連絡先が書けないとホンマ惨めやで(´;ω;`)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ


この記事へのコメント