千葉の小学生女児殺害事件、やはり中年男が犯人だった

本当は昨日投稿したかったんだが、書く気が起こらず投稿できなかった
今日は仕事
店長と月に一度の面談がある
3月の成績もそれほど良くなかったので何かは言われるだろう
5月に契約更新なので、もしかしたらクビかもしれん((((;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル
まあ、そうなったらなったでいいけどさ(^_^;)


さて、千葉の小学生女児殺害事件
逮捕されたのは46歳の自称不動産賃貸業の男
しかも、保護者会の役員で見守り活動もしていたようだ
きっとそこで獲物(言い方は悪いが)を物色してたんだろう
自分だって保護者だろうに・・・何考えてんだ?
もはや、こういう犯罪までアメリカみたいになってきた

アメリカとかでは、子供に対する誘拐・殺人とかの場合、まず親を疑うそうだ
実際に、親が犯人の場合が多いからだろう
地域の大人や、そもそも親が信用できない社会なんて悲惨だ
日本も、少しだが近付いている気がする

それにしても、犯人は中年男だろうとは思っていたが、やはりだった
当たっても、ちっとも嬉しくないけど(´Д`)ハァ…

しかも自称~と来たもんだ
まあ、こういう自営みたいな場合、逮捕時点で確認できなければ自称~だ
アパート経営か賃貸マンション持ってるのか知らんが、そういうことなんだろう

でも、これって俺たちみたいな投資で飯を食ってる人も同じだ
何かして逮捕されたら、きっと自称凍死家として報道されるんだろう
それが重罪とか変質的な犯罪だったら、
それを見た一般の人は、凍死で飯を食っている=ロクデナシ と思うに違いない
まあ、今でも良い様には見られてないと思うけど(^_^;)

もし、犯罪者と間違われてしまったら・・・
犯罪の類には縁はないので、逮捕される事はないと信じたいが、
警察だって完全ではない
イザとなれば、証拠だってでっち上げる悪徳警官や検察官だっているだろう

一昨日、結婚をチラつかせてカネを巻き上げ、複数の相手を殺したとして裁判中だった、木嶋佳苗被告の死刑が確定しました
まあ、これは状況証拠だけしかないと言っても、
その証拠自体が大量にあるみたいなので間違いはないと思いますが、
一つとか二つ程度の状況証拠だけで犯罪が確定となると、流石に心配になります

実際、オイラみたいに家にいることが多く、誰もいない人間は、無実の証明なんかしようがない
誰もオイラのことを知らないし、誰も助けてくれない
無実を信じてくれる人間もいない
弁護士は表面上は助けてくれるかもしれないが、
相手が独身中年男の場合、心の底では全く信じてないかもしれない
こんな事件が起これば、いくら犯罪とかには縁がなかろうが、
世間の見方は中年男=犯罪者となる
だから、オイラのような本当に誰もいない人間には、
例え厳しい監視社会になろうが、カメラで逐一記録されてる方がかえって良いのかもしれない

普通の人にはソフトな刑務所みたいだけどさ(^_^;)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ


この記事へのコメント

  • フリーター大家

    不動産賃貸をしているうえに本業は塾講師の私はヤバイ中年コンボなのかと。(涙)
    2017年04月16日 11:04
  • マコト

    何か思い違いをされていますけど、日本でも昔から乳幼児殺傷の加害者トップは母親で次がその交際相手(父含む)ですよ。
    このワンツーで3位以下を大きく引き離してぶっちぎりです。
    今回のような他人による殺傷は昔から極少数派です。
    2017年04月17日 21:46