AIJ投資顧問による年金消失事件に見る高利回り投資への是非

今日は仕事でした

仕事の日は19時のNHKニュースに間に合わないため録画しているのですが、
その中に、AIJ投資顧問による年金消失事件が出てました

最初は2000億だと言ってたような気がしましたが、最終的には1450億円だそうです
まあ、それでも凄い巨額損失ですが・・・

NHKでは、回収できたのは7%ほどと報じてましたが、
通常、破産債権は5%回収できれば上出来な方なのでまだマシです
まあ、被害にあった年金基金には何の慰めにもなりませんが・・・

ニュース内では、事件のために年金が月6万ほど下がった男性が、
嘱託社員として働き続けていることを放映してました
これはこれで、大変気の毒な話ではあります

それにしても、

2004年、( ^ω^)運用開始だお
      ↓
(;゚д゚)やべぇ、いきなり大損こいちまった
      ↓
( ゚д゚)これじゃ解約されるから嘘の利回り書いとこ
      ↓
( ^ω^)まだカネはあるから損を取り戻すぞ!
      ↓
(;゚д゚)うあぁぁぁぁぁぁ更に大損したやんけ!
      ↓
( `・ω・) まだだ、まだ戦力は残っている!
      ↓
9割以上溶かしちまって、もう戦力がない・・・どうしよう( ゚д゚)ポカーン
      ↓
ついに露見し、証人喚問( ´・ω・`)
      ↓
   社長逮捕( ´;ω;`)

まあ、高利回りを謳わないとカネが集まらないということもあったんだろうが、
後で絶対トラブルになるのに考えなかったんだろうか?
それとも、自分が死ぬまでは何とか持つとでも思ったんだろうか・・・

今年、社長は懲役15年の実刑判決が確定したんだが、これには驚いた
金額的には安愚楽牧場の3分の一程度なのに、懲役はなんと5倍以上www
まあ、安愚楽はAIJの年金と違って、集めてたのは欲に目がくらんだ個人のカネだったので、その影響なのだろうか?
やはり、社会への影響が大きい年金を溶かしたというので見せしめの意味もあるのかもしれないな・・・


それにしても、古今東西、詐欺の類はなくなりませんね
高利回りを謳うのにはワケがある
そうしないとカネが集まらないからね
そして、集めたカネを無理して運用すれば、大金を失うリスクが高まる
そもそも運用してない可能性もある
MRIインターナショナルみたいに、集めたカネを配当に回してチャリンカー状態で破綻したケースなど

高利回りで募集してる不動産投資案件もそう
それだけリスクがある
金利の高低はリスクの高低でもある
大体、銀行が貸さないような案件は危ないケースばかりだ

株式市場で取引されている高利回りのリートも気を付けたほうがいい
物件や運用会社、スポンサーを見ればどうして高利回りなのかが見えてくる
個人的にリートは、一部の銘柄を除いて長期投資には向いていないと思ってる

個人に来るような儲け話はロクなものじゃないです
投資される前に、もう一度立ち止まって考えて見てください

( `・ω・) みんな、騙されないようにね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ


この記事へのコメント

  • 見知らぬ男

    AIJの場合、企業年金で運用益が上がらず困り果てていた企業が藁にも縋る思いで運用を託したので、罪が重いのかと、、、。
    もちろん、安愚楽も許されるべきではないとは思いますが。
    2016年11月27日 07:27
  • roko

    はじめまして。
    「あぐら物語日記」というブログを書いておりますrokoと申します。
    この度、誠に勝手ながらこちらの記事を当ブログにて紹介させていただきました。
    事後報告で申し訳ありません。もし転載不可など不都合な点がございましたらご連絡いただけると幸いです。

    記事をありがとうございます。
    今後とも宜しくお願い申し上げます。

    AIJ投資顧問による年金消失事件に見る高利回り投資への是非(セミリタイア生活失敗・・・)
    http://roko1107.blog.fc2.com/blog-entry-3715.html
    2016年11月27日 18:03
  • 愚か者

    見知らぬ男さん、コメント有難うございます

    やはり、個人のカネより、年金という公共の財産に損害が及んだのが理由なのかもしれませんね
    気の毒なのは安愚楽の被害者も同じですが・・・
    2016年11月27日 22:43
  • 愚か者

    rokoさん、コメント有難うございます

    記事を取り上げて頂き有難うございます
    詐欺事件に関しては色々と書いてます
    私は詐欺を無くしたいので、どんどん掲載して頂いて結構です
    それで、少しでも被害が無くなれば、こんな幸せなことはありません
    2016年11月27日 22:47